ツイッターの複数アカウント追加作成&削除手順まとめ

Twitterでは、1人の利用者が複数のアカウントを持つのが認められており、メインアカウント(本垢)のほかに、サブアカウント(サブ垢)・裏アカウント(裏アカ)を作っている人も少なくありません。

しかし、複数所持することによる身バレのリスクや管理の手間も考える必要があるため、ためらいがちですよね。

そこで本記事では「Twitterで複数のアカウントを作成・管理する方法や削除の手順」を解説します。

以下のリンク先でもTwitterの関連情報をまとめているので、不安な人はあわせてチェックしてみてください!

アカウント作成時の凍結のリスク回避方法はこちら【Twitter】電話番号認証の回避方法&凍結リスクを解説

見る専用アカウントの身バレリスクについてはこちらツイッターは「見るだけ」でも危険性アリ?アカウント無しでもバレる可能性も

「検索」機能を使うことによる身バレのリスクについてはこちらツイッター検索で相手にバレる可能性-鍵垢・ブラウザ閲覧でもアウト?

ツイッターで複数アカウントは禁止?サブ垢を追加作成する方法を解説

冒頭でもお伝えしていますが、1人の利用者がTwitterでいくつかのアカウントを持つことは可能です。(公式でも承認済み)

ヘビーユーザーのなかには、Twitterのアカウントをメイン以外に5、6個所持している人もいるくらいなので安心してくださいね。

また、作成する際は未使用のメールアドレスか電話番号を事前に用意しておくと、スムーズに手順が進められるでしょう。

〈アカウントの新規作成方法〉

1.スマホの場合はアプリ、PCの場合はブラウザから登録ボタンをタップ

2.アカウントの作成に必要なメールアドレス、もしくは電話番号などの必要事項を入力

3.位置情報や連絡先同期についての許諾を選択

画像付きでさらにわかりやすく知りたい人や注意点も知りたい人はこちらTwitterアカウント作成時の注意点を解説!身バレや情報漏洩のリスクの対策も

複数アカ作成時のメールアドレスと電話番号登録

新しく別のアカウントを作成する場合、メールアドレスか電話番号のどちらかは必ず用意しておいてください。

これらは、アカウントの作成時にTwitterから認証コード(本人確認のようなもの)が送られてくるため必要です。

メールアドレスを登録するのであれば 使いまわしができないため、既存のアカウントに当てていないメールアドレスを登録するようにしましょう。

また、電話番号は使いまわしがきくため比較的スムーズに作成できますが、長期にわたってアカウントを利用するのであれば、アカウントロックや凍結のリスクが高くなるため別の電話番号を登録、もしくはメールアドレスでの登録をおすすめします。

凍結を避けるための方法を詳しく解説している記事はこちら【Twitter】電話番号認証の回避方法&凍結リスクを解説

ツイッターの複数アカウント・裏アカはバレる?

Twitterから複数のアカウント所持が認められているとはいえ、サブ垢や裏アカは使い方を間違えると身バレのリスクが高まります。

つまり、裏を返すと単純に複数のアカウントを作っただけでは、身バレの危険性はほぼゼロ

メインのアカウントを本名で使っていたとしても「〇〇さんが✕✕という名前で新しくアカウントを作成しました」といった通知がフォロワーや周囲に表示されることはないので安心してください。

もしバレてしまうのであれば、自分から別アカウントの存在をメインで公言してしまった場合や、作成時のプライバシー設定をオンにしてしまった場合です。

プライバシー設定には位置情報のほかに「連絡先と同期」といった項目があり、うっかりオンにしてしまうと知人の「おすすめユーザー」に上がってくる可能性が高くなってしまうので注意しておきましょう。

ツイッター公式アプリに複数アカウントを追加&管理する方法

作成後はスマホの公式アプリにアカウントを追加してみましょう。

まずは、Twitterのホーム画面を開いて家マークを長押しします。

そうすると、すでに作成・ログイン済みのアカウントが一覧で表示されるので、そのなかにある「作成済みのアカウントを使う」をタップ。

twitter アカウント追加方法&削除手順

作成時に使用した電話番号かメールアドレス、もしくはユーザーIDとパスワードを入力し、ログインへと進んでください。

twitter アカウント追加方法&削除手順

 

以下では、切り替える方法を2パターンご紹介します。

1つ目はとても簡単。まずはTwitterのホーム画面を開き、家マークを長押してください。

twitter アカウント追加方法&削除手順

現在ログインしているアカウントとは別で、作成・ログイン済みの別アカウントが表示されるので、タップして選択すれば切り替えは完了です。

twitter アカウント追加方法&削除手順

2つ目は、ホーム画面の左上に表示されているアイコンマークをタップするだけでOK。

現在使用中のアカウントの右側に別のアカウントが一覧で表示されるので、切り替えたいアイコンを選択すれば手順は完了です。

3つ以上所持しているのであれば、「・・・」をタップして該当するアカウントを選びましょう。

twitter アカウント追加方法&削除手順

 

ツイッターの複数アカウントを削除・退会する方法

前提として、すでに作成したアカウントを削除したい場合、アプリをアンインストールしても完全に消したことにはならないので注意しておきましょう。

それでは、退会の手順は以下のとおりです。

まずは削除したいアカウントに切り替えて、ホーム画面より「設定とプライバシー」を選択します。

そして一覧のなかから「アカウント」をタップ。

twitter アカウント追加方法&削除手順

そうすると、最下部に「アカウントを停止する」が表示されるので選びましょう。

twitter アカウント追加方法&削除手順

最後に本当に削除したいアカウントかどうかを確認し、「その他のヒント」を一読してから「アカウント削除」を実行

「その他のヒント」には30日間はアカウントを削除後も残ることや、消さなくても変更できる設定などが記載されています。

そして、ここで注意しておきたいのが、30日の間にログインをしてしまうとアカウントが復活するという点です。

いつものクセでうっかりログインしないよう、気を付けておいてください。

また、削除したからといって過去につぶやいたツイートが100%完全に消えない可能性も考慮しておきましょう。

もし炎上や身バレが理由などで退会を望んでいるのであれば要注意。

ほかのユーザーが記録(スクリーンショット)していた場合は、いつまででもTwitter上で証拠を残されてしまうこともあります。

サブアカウントや裏アカウントだからと、むやみに何でもつぶやかないように日頃から意識しておいてくださいね。

ツイッターの複数アカウント追加作成&削除手順まとめ

今回は「Twitterで複数のアカウントを作成・管理する方法や削除の手順」について解説しましたが、いかがだったでしょうか。

裏アカウントを作成しても、使い方さえ間違えなければ身バレのリスクも軽減します。

複数アカウントを持つのであれば、上記で紹介した方法を参考に効率よく利用してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です