YouTube│動画アップロードが遅い・時間がかかる原因と対処法

YouTubeで動画投稿時に「動画のアップロードがめちゃくちゃ遅い」・「なぜかいつもより時間がかかる」なんて経験がある方も多いのではないでしょうか。

本記事では、この動画アップロード時に時間がかかる原因と対処法について解説しています。

先に結論からお話しすると…

動画アップロードに時間がかかる原因 ・ブラウザ/アプリのキャッシュが溜まっている
・回線速度の問題
解決策・対処法 ・ブラウザのキャッシュ削除
・デバイスの再起動
・無線LANから有線に切り替え
・動画サイズを小さくする

詳細は下記に続きます。

YouTube│動画アップロードが遅い・時間がかかる原因と対処法

冒頭でもお伝えしたように、動画アップロード時間が遅く、なかなか進まない…といった原因は回線速度だけではありません。

YouTubeへ動画投稿する際、何らかの理由で「IPアドレスを分散するためにポケットWiFiを利用している」なんて場合には、文字通り回線環境を改善するのが手っ取り早いです。

しかし、自宅の固定回線をお使いの場合は下記の方法でアップロード時間が早くなる可能性が考えられます。

YouTube・ウェブブラウザのキャッシュを削除する

YouTubeのキャッシュが溜まっているとアップロードに時間がかかり、動画が正常に投稿されない場合があります。

投稿するデバイスによっては少々手間がかかる場合もありますが、あまりにもアップロードに時間がかかったり、何度やっても途中で止まってしまう…といった場合はYouTubeのキャッシュ削除を行ってみましょう。

  1. Google Chromeを開く
  2. 三点リーダー(メニューアイコン)をクリック
  3. その他ツール⇒閲覧履歴を削除
  4. キャッシュされた画像とファイルを削除
Android端末
  1. 設定
  2. アプリと通知⇒アプリ情報をタップ
  3. YouTubeを選択
  4. ストレージをタップ
  5. キャッシュを削除をタップ
iOS端末
  1. YouTubeアプリを削除
  2. 再インストール

※iOS端末はアプリごとにキャッシュを削除できないため

普段PCから動画をアップロードしている場合は、お使いのウェブブラウザを変更して動画を再投稿するのも一つの手です。

ログインする手間はかかりますが、時間に余裕がある方はGoogle ChromeをはじめEdgeやFirefox等を使い分けてアップロード速度が改善するかどうか確認してみましょう。

動画ファイルのサイズを小さくする

キャッシュを削除してもアップロード速度に変化が無い場合は、動画サイズを見直してみても良いかもしれません。

特に現在利用しているインターネット回線の速度が遅い場合は、動画サイズによってアップロード時間がかなり変わってくるので、動画の尺が長い場合は分割投稿も検討してみましょう。

ウィルスソフトの設定を変更する(非推奨)

可能性としてはゼロではない…というレベルのお話になりますが、ウィルスソフトの設定によって動画のアップロードが阻害されている場合も考えられます。

本サイトでは推奨してはいないものの、ウィルスソフトの設定を一度見直して「動画をアップロード⇒アップロード完了後に設定を元に戻す」…こういった案も。

この操作は最終手段として残しておいて、まずはキャッシュ削除を行い、それでも直らない場合は端末を再起動してください。

その他諸々試してみても直らない場合のみウィルソフトの設定を変更してみてください。

YouTube│動画のアップロードに時間がかかりすぎて中断された時の対処法

YouTubeに動画をアップロードしている最中に時間がかかりすぎて中断されてしまっても、実は途中から再びアップロードを行うことが可能です。

ただし、最初からアップロードし直した方が早く投稿できるケースもあるので「再アップロードしたけど進まない…」なんて時は、ファイル名を変更して投稿し直してみましょう

動画のファイル名が同じだとYouTubeのシステム的に重複エラーを吐く可能性があるためです。

「サーバーのタイムアウト」を予防する

「なかなか進まないので放置⇒YouTubeを見てみたらサーバーがタイムアウトして完全に止まっていた」…なんて場合もあります。

サーバーのタイムアウトを防ぐために新しいタブでYouTubeを開いておくのも一つの手です。

よほどのことが無い限りアップロード中にタイムアウトしないとは思いますが、容量が大きい動画ファイルをアップする際は覚えておくと良いでしょう。

YouTube│動画アップロードが遅い・時間がかかる原因と対処法まとめ

というわけで、今回はYouTubeの動画アップロード時間が遅い時の原因と対処法をご紹介しました。

面倒な場合はPCやスマホを再起動してアップロードしなおすのもアリですが、それでも直らない場合は「キャッシュ削除」や「ブラウザの変更」。

時間やお金に余裕がある方は、インターネット回線を見直してみても良いでしょう。

【YouTube関連記事】

【YouTube】タグ数は何個までOK?タグ付け・ハッシュタグの効果も解説 YouTubeの再生リストの作り方&削除方法【スマホ・iPhone】YouTubeの再生リストの作り方&削除方法【スマホ・iPhone】 YouTubeのチャンネル登録者数をリアルタイムで確認できるツールまとめYouTubeのチャンネル登録者数をリアルタイムで確認できるツールまとめ YouTubeにアップロードした動画の完全削除手順【PC/スマホ対応】YouTubeにアップロードした動画の完全削除手順【PC/スマホ対応】 YouTubeの表示が変わった際「旧バージョン」へ戻す方法YouTubeの表示が変わった際「旧バージョン」へ戻す方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です