【Twitter】他人のいいねを非表示・表示させない設定まとめ

Twitterを利用するにあたって、タイムライン上で「〇〇さんがいいねしました」というツイートが流れてくるのを煩わしく思う方って多いですよね。

そこで、本記事では「他人がいいねを押したツイートを非表示にさせる方法」についてご紹介します。

自分がいいねを押したツイートを、他人のタイムラインに表示させないようにできるかも解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Twitterアプリ上で「他人のいいね」を非表示・表示させない設定

アプリの場合だと、簡単にできる方法は大きく分けて2つあります。

1つめは「表示設定を変える」方法です。

①まず、アプリを開くと下のバーに表示されているホーム・検索・通知・DMタブから家のマークの「ホーム」タブを選択します。

②ホーム画面右上にキラキラマークが表れるのでタップしてください。

③そして「最新のツイートの表示に切り替えます」を選択すると、表示設定の変更は完了です。

ただ、こちらは“重要なツイートを上部に持ってこない”という意味になるのと、一定時間が経つと上記で設定した方法がリセットされてしまうというデメリットがあるので注意が必要です。

2つめは「ツイートごとに設定する」方法で、Twitter公式の機能を活用します。

まず「〇〇さんがいいねしました」と表示されているツイートの右上「・・・」マークをタップしてください。

次に、ツイートに対する報告内容の一覧が出てくるので「このツイートに興味が無い」を選択し「〇〇さんのいいねの表示回数を減らす」をタップすると、設定は完了します。

他人のいいねの表示があまりないという場合は、こちらの設定方法のほうが確実なのでおすすめです。

【Twitter】「自分のいいね」を相手に表示させない設定はある?

他人にされて嫌なことを同じように繰り返してしまうのは心苦しいですが、2021年3月現在では自分のいいねを相手に表示させない手段はありません

しかし「どうしてもこのいいねツイートだけは他人に見られたくない」という場合は「ブックマーク」機能の活用をおすすめします。

これは、タイムライン上に流れてきたフォロワーのツイートに対して、いいねを押さずにキープしておける方法です。

使い方としてはとても簡単で、いいねボタンの右横にある矢印ボタンをタップして「ブックマーク」というボタンを選択するだけです。

いいねと同じように後から見返すことができるので、知っておいて損はありません。

他人に趣味を知られてしまうような心配もないので、安心して活用できますよ。

【Twitter】他人のいいねを非表示・表示させない設定まとめ

今回は「他人がいいねを押したツイートを非表示にさせる方法」についてご紹介しました。

「表示設定を変える」方法と「ツイートごとに設定する」方法はとても簡単にできるので、他人のいいねツイートが気になっている方はぜひ参考にしてみてください。

特に「ツイートごとに設定する」方法を使えば、興味がないツイート以外にも広告への対応が可能なので、覚えておくことをおすすめしますよ!

【Twitter関連記事】

Twitter上の自分のツイートだけを検索する方法まとめTwitter上の自分のツイートだけを検索する方法まとめ Twitterで「無言フォロー」はNG行為?意味やマナーも解説Twitterで「無言フォロー」はNG行為?意味やマナーも解説 Twitterで時間・曜日を指定し予約投稿できる無料アプリを紹介Twitterで時間・曜日を指定し予約投稿できる無料アプリを紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です