楽天ペイの支払い上限や限度額&エラーで使えない時の原因まとめ

スマホで支払いができる電子決済アプリの一つ「楽天ペイ」。

便利だからと使い過ぎると限度額に達して使用できなくなってしまいます。

そうならないようにこちらの記事では楽天ペイの支払い上限額をまとめてました。

いざお会計の時にエラーが出て慌ててしまわないように、楽天ペイでたくさんお買い物をする方は支払い上限をチェックしておきましょう。

楽天ペイの支払い上限・限度額はいくらまでなのか

支払い元がクレジットカード・楽天銀行の場合:
1回につき50万円まで

支払い元が楽天ポイント・楽天キャッシュの場合:
1回につき3万円まで、1ヶ月だと10万円まで

ただし下記の状況により楽天ペイの支払い上限が変わります。

  • 利用店舗
  • 楽天の会員ランク
  • 楽天ペイアプリの利用状況

自分の上限がいくらなのか知りたくても、セキュリティの面で回答してもらえないことが楽天ペイの公式ページに記載されています。

ですので上記の金額がだいたいの目安だとして心に留めておきましょう。

ご利用店舗・楽天の会員ランク・楽天ペイアプリのご利用状況等によって、ご利用上限金額は異なります。
そのため、下記記載のご利用上限金額内でも、ご利用いただけない場合がございます。
個別のご利用上限金額については、セキュリティの観点からお答えすることはできません。誠に申し訳ございませんがご了承ください。

引用元:よくあるご質問

店舗によって上限額が異なるので注意

例えばコンビニエンスストアでは上限が1回につき4,000円までとなっております。

また1日の限度も4,000円までです。

ただしその他の店舗はにいくらまで使えるといった詳細情報は無い為、使い過ぎには注意が必要です。

楽天の会員ランク・利用状況で上限が変動する

楽天にはプラチナやダイアモンドなど会員ランクがありますが、このランクおよび普段どれだけ楽天を利用しているかによっても上限が変動します。

例えば3万円上限の店舗でもランクや利用状況によっては、それ以下の額しか決済できないケースもあるのです。

店舗と同様に詳しい情報や個人の上限額は楽天に問い合わせても教えてもらえません。

ランクが高くないのであれば高額の楽天ペイでの支払いは控えたほうが無難かと思います。

楽天ペイの決済エラーで使えない時の原因

決済の時にエラーが出てくるなら、下記の原因が主に考えられます。

  • 楽天キャッシュの残高不足
  • 楽天ペイの利用が制限されている
  • 店舗のLTEやWi-Fiの状態が不安定
  • 楽天のシステムの不具合

利用制限や残高不足などあなたの電子決済の使い方が原因でなくても、通信の状態などでエラーが出てくることもあるのでエラー=上限に達したわけではありません。

楽天ペイの利用上限オーバーで使えない時の対処法

残念ですが、楽天ペイでは利用上限を増額するサービスはありません。
⇒次に楽天ペイが使用できるまでは、現金や別の電子決済システムを使いましょう。

もし上限まで支払いをした記憶がない場合、楽天に問い合わせしてみることは可能です。

  • 楽天ペイ(ネットでのお支払い)お問い合わせフォーム
  • 楽天ペイカスタマーデスク:0570-000-348(営業時間9:30~18:00)

楽天ペイの利用上限&エラーで使えない時の原因まとめ

  • 支払い元がクレジットカード・楽天銀行の利用上限:1回につき50万円まで
  • 支払い元が楽天ポイント・楽天キャッシュの利用上限:1回につき3万円まで、1ヶ月だと10万円まで
  • 上記は利用店舗や楽天会員ランクなどで変わるが、具体的な金額は問い合わせても教えてもらえない
  • 楽天ペイは利用上限を変更することができない
  • 上限に達してしまうくらい楽天ペイを使用するのなら、別の決済ツールや現金も用意しておくといい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です