【YouTube】ゲーム実況は稼ぎにくい?再生数が伸びない時の施策も紹介

ここ数年でYouTubeに動画を投稿するユーザーが増えていますが、10代~20代の中でも人気なのがゲームジャンルですよね。他のジャンルに比べて手間がかかりにくいのもメリット。

ただ、実際にゲーム実況やプレイ動画をYouTubeに投稿する際に気になるのが「ゲーム実況は儲からない」なんて噂ではないでしょうか。

そこで、本記事では「今からYouTubeでゲーム実況を配信して稼ぎたい」という方。ならびに「すでに投稿しているけど、なかなか再生数が伸びない」こんな悩みを抱えている方に向けた内容をお伝えしています。

「YouTubeのゲーム実況は儲からない」って本当?

趣味のゲームでお金が稼げたら…と憧れる方は多いと思いますが、実際のところゲーム実況やプレイ動画は需要に対して供給がかなり多いのが現状です。

つまり、他の実況者と同じ動画を投稿しているだけで再生数をガッツリ集めるのは難しいワケですね。

YouTube内でもゲーム実況で再生数を集める方法・稼ぐ方法について解説している方はいらっしゃいますが、チャンネルパワーとかサムネイルとかのテクニックを除いて「自分らしさ=ブランディングに力を入れた方が良い」と話す方が多いです。

もちろん、「ユーザーの需要が高く供給が追い付いていないネタ」をリサーチして動画を投稿することも効率面では大切ですが、固定ファンを付けて楽しくゲーム実況動画を配信したいなら、自分らしさをしっかり意識して、あなただけにしかない要素を動画に取り入れてみましょう。

ゲームの腕がプロ並み…といった特別な技術がなくても、声質がめちゃくちゃ良いとか、解説が丁寧で分かりやすいとか、視聴者の事を大切にしてくれる…とか、そういった要素ですね。

YouTubeに投稿しているゲーム実況動画が伸びない時の施策

ご存知の方も多いと思いますが、YouTubeは関連動画に載せることが大切です。大きく再生数を集めているチャンネルは流入経路の大半が関連動画とも呼ばれるほど。

実際に、動画投稿初期のアナリティクスを確認してみると動画を視聴しているユーザーの多くが「YouTube検索」から流入してきていると思います。これは、チャンネルを開設したばかりの頃はYouTubeから評価されていないため、関連動画に載りにくいからですね。

そのため、「視聴者から良い反応を得られる動画を継続してコツコツ投稿し続けること」が関連動画に載るための近道というワケです。

とはいえ、この記事をご覧の方の中には「継続して動画を作る必要があるのは分かっているけれど…結果が現われないのはツラい」と感じる方も多いと思います。

そういった方に向けてオススメしているのがBuzzVideo(バズビデオ)です。

BuzzVideo(バズビデオ)にゲーム動画を投稿する

このBuzzVideoはTikTokをリリースしている会社が運営しているアプリなのですが、かなりザックリお話しすると「再生数が集めやすい動画プラットフォーム」です。もちろん、収益も発生します。

ただ、このBuzzVideoを使う目的としてはBuzzVideo内でお金を稼ぐというよりも…

  • 再生数を集める実感を得る
  • 視聴者をYouTubeへ誘導する

これらが目的になります。

YouTubeは視聴者に露出されにくい状態から始まりますが、逆にBuzzVideoはアカウント開設したての状態でも再生数が集まりやすいので初動が段違いです。再生単価は年々上がりにくくなっているものの、少なからず結果は現われやすいので、ぜひ一度活用してみてください。

【2020年最新版】TopBuzz・バズビデオで稼ぐ手順まとめ-今も稼げる? BuzzVideo・TopBuzz利用者による評判&危険性を紹介

YouTubeのゲーム実況で再生数を集めるコツまとめ

というわけで、今回はYouTubeのゲーム実況でなかなか再生数が伸びない方に向けた内容をお伝えしました。

競合や自分のアナリティクスを見ながらコンテンツの問題点を改善していくのが再生数を増やす一番のコツですが、使い方によってはBuzVideoをはじめとした別の動画プラットフォームやSNSなども武器になってくれます。

特に「結果が出ないからやめようかな」なんて考えている方は、この機会に集客経路を見直してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です