TikTok内の音楽利用やアニメを載せるのは著作権違反か?

楽曲についてあまり知らないTikTokユーザーから「あ、それTikTokの曲じゃん」という言葉を聞くたびに残念な気持ちになる。

そんなツイートをいつぞや目にしましたが、そもそもTikTokではなぜ幅広い年代の名曲を使えるのか。

この部分が前々から気になっていたので著作権的に大丈夫なのか個人的に調べてみました。TikTokと言えば著作権侵害を行うユーザーを放置しているBuzzVideo(バズビデオ)と同じ会社でしたよね。

BuzzVideo・TopBuzz利用者による評判&危険性を紹介

結論から先に…

  • 実はJASRACと利用許諾契約を結んでいる
  • TikTokの動画作成時に選択可能な楽曲なら正当な範囲内
  • 契約済のアーティストには還元されている

TikTok内の音楽利用は著作権違反ではない

上述の通り、JASRACが契約を結んでいるUGCサービスのリスト内には、しっかりとTikTokの名前が記載されています。

JASRAC「利用許諾契約を締結しているUGCサービスの一覧」

つまり…

TikTokユーザーは、コンテンツ作成時にアプリ内の「楽曲を選ぶ」から選択可能な音楽を使っても著作権違反にはならない…ということですね。

逆に…

  • CDなどから抽出した音源を使う
  • CDなどから抽出した音源の一部をサンプリングしたアレンジ曲を作成して使う

こういった行為は著作権的にNGになります。

著作権的に問題なし
  • TikTokの「楽曲を選ぶ」に含まれた音楽
  • 自身で全てアレンジしたカバー音楽
  • 自身のオリジナル楽曲

「楽曲を選ぶ」以外から音源を利用した場合はどうなる

「楽曲を選ぶ」に含まれた音源はTikTok内であれば利用することが可能ですが、明らかに外部から抽出した音楽を使っている動画がTikTok上にありますよね。

誰が見ても分かるように、そういった類の動画は著作権を侵害したコンテンツです。

基本的には、「著作権を侵害された人がTikTokに報告⇒動画が削除される」で終わりです。

ただ、可能性は薄いものの仮に権利者が訴えを起こした場合は動画投稿者(著作権を侵害した人)が責任をもって対応しなければなりません

お客様は、ご自分のアカウントにおいて生じた事由について(当社および第三者に対して)単独で責任を負うことに同意するものとします。

引用元:TIKTOKサービス規約

時間や手間。さらには、かかるコストに対して見返りが低すぎるため、実際に動画投稿者を訴えるアーティストはほぼ居ないとは思いますが、もしもの時は自己責任…ということは覚えておきましょう。

TikTokにアニメの切り抜きや音源等を載せるのは著作権違反

TikTokで著作権侵害されているのは楽曲だけではありません。誰もが知っているようなアニメのワンシーンや音声が動画の一部に使われている…なんてケースも。

上述の通り、TikTokが契約を結んでいるのはJASRAC。

各アニメ作品の版権元とは無関係なので、アニメの切り抜きを勝手にTikTokにアップロードすれば著作権侵害となるので注意しましょう。

もしも著作権に違反せずにアニメの動画をTikTokにアップロードしたい場合は、自身が版権会社に連絡を取り、許可ならびに契約を結ぶ必要がある…というわけですね。

とはいえ、先ほどお伝えしたように、裁判を起こすのは相当な手間がかかるので、一個人に対して裁判を起こすような会社は稀だと思います。

ただし、作品のイメージを下げるような表現をしたり、侮辱するような動画は話は別かなと。

TikTokの著作権(音楽・アニメ)まとめ

というわけで、今回はTikTokの音楽やらアニメの切り抜き等は著作権的に大丈夫なのか…といった内容について調べてみました。

基本的にTikTok内で選択できる楽曲であれば問題なく使えるので安心してくださいね。

逆に外部から抽出した音源だったり、アニメ・ドラマ・映画といったTikTokとJASRACの契約範囲外の著作物に関してはその限りではないので注意しましょう。

【TikTok/バイトダンス関連】

TikTok(ティックトック)の危険性│中国アプリが危険と言われる理由とはTikTok(ティックトック)の危険性│中国アプリが危険と言われる理由とは バズビデオに自分の動画を転載された時の通報の仕方および対処法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です