Pixel4a・Pixel4a(5G)・Pixel5までサイズ比較!どれが一番持ちやすい?

6月後半から7月序盤に開催されたSoftBankの端末割引セール。その際に「Pixel4a」と「Pixel4a(5G)」をゲットしたので、サイズ感だけ比較しようかなと思います。

今回比較していくのは…

  • Pixel4a
  • Pixel4a(5G)
  • Pixel5

これら3種類のスマホになります。

Pixel4a・Pixel4a(5G)・Pixel5のサイズ比較

ではまずは各端末のサイズデータを置いておきます。

縦幅 横幅
Pixel4a 144.0mm 59.4mm
Pixel4a(5G) 153.9mm 74.0mm
Pixel5 151.0mm 70.4mm

数字だけ見るとピンとこないと思いますが、最もコンパクトな端末はPixel4a。

インチ数で言うと約5.8インチ。他の端末だと「AQUOS sense4」・「iPhone11 Pro」と同じ数値とのこと。

とはいえ、スマホは触ってみないとサイズ感なんてあてになりませんので、実際に比較してみます。

Pixel4a(5G)とPixel4a比較

△左が4a(5G)・右が4a

小ぶりな4aに比べて4a(5G)は縦幅が約10mm弱ほど長いため、見た目も一回りゴツく感じます。そして横幅が14mm以上大きくなっていることから、どうしても握りづらさ・持ちづらさを覚えました。

写真の撮り方が下手すぎて大きさが全然伝わらないのが悲しいんですが、指の短さはさておき4a(5G)の方は横幅が広いため親指を精一杯伸ばしても画面端まで回りませんでした。それに対して4aは頑張れば親指と中指が届くくらいに握り込めます。

4a(5G)と比較すると圧倒的に無印4aの方がスマホを持った時の“しっくり感”がありますね。

逆に手の小さな方は、Pixel4a(5G)を片手で操作するのが結構キツイかなと思います。

Pixel4a(5G)とPixel5を比較

△左が4a(5G)・右が5

結論からお話しすると、Pixel4aとPixel5の大きさがそこまで変わらないので、感覚としては先ほどの比較と同じような印象でした。

4a(5G)はデカくて持ちにくい、Pixel5は小さくて握りやすい。

Pixel4aとPixel5を比較

△左が4a・右が5

撮り方が雑すぎて分かりにくいと思いますが、見た感じ的にもGoogleの公式データ的にも若干Pixel5の方が大きいです。

縦幅 横幅
Pixel4a 144.0mm 59.4mm
Pixel5 151.0mm 70.4mm

横幅に関しても10mmほど大きくなっているので指は回りにくくなっているものの、4a(5G)ならびに最近の大型スマホに比べればかなり持ちやすい部類。

こちらも相変わらず分かりにくい写真で恐縮ですが、4aの方が少しコンパクトで少し握りやすい印象です。

スペックではなく握りやすさ、操作性の高さで選ぶならPixel4aがベストな選択かなと個人的には思いました。料金もPixel5の半値ほどですしね。

(6月・7月の店舗キャンペーン価格であれば22000円ほどで購入できました。7月現在のフリマ相場も新品が3万円ちょいで手が届きます。)

Pixel4a/Pixel4a(5G)/Pixel5サイズ比較まとめ

というわけで、今回はかなり雑にピクセル4以降のサイズを比較してみましたが、スペック度外視であれば小さいスマホが欲しい方にとってはPixel4aがオススメですね。

安い、軽い、小さい…!

Pixel6がリリースされればPixel5の価格自体が落ちたり、MNP特価で手に入る可能性も高くなるので、もしPixel4aではなくPixel5が欲しい…という方は、もう少し待ってみても良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です