懐かしのツール「せどり風神」の思い出│代替ツールなども

現在はブログやらYouTubeがメインになっていますが、過去に店舗せどりを行っていた時に「せどり風神」というツールを使っていたなとふと思い出して検索したら…

なんとちょっと前にサービス終了に。

懐かしい気持ちになったので、その時の思い出とかサービス終了の理由なども今回は綴ろうかなと。

懐かしのツール「せどり風神」の思い出

僕が店舗せどり(確か古本中心だった気がします笑)を始めた頃は、割と多くの方が「せどり風神」というツールを使っていた気がします。

無料版から有料版まで用意されており、初心者でも簡単に商品の粗利だったり回転率をリサーチできるので、せどりを初めて右も左も分からない当時の自分でさえスグに利益が出る商品を手に取ることが出来ました。

無料版 フル会員
月額 0円 13800円
スキャン回数 100回(1日) 1万(1日)
フォローメール 有料 無料

無料版はお試し版みたいな感じで、ガッツリ店舗内の商品をスキャンして粗利が取れそうなモノを買い物かごに入れるにはフル会員以上にならないとお話になりませんでした。

大型セール期間中は1日1万スキャンでも足りなかった気もしますね(笑)

とはいえ、やっぱり商品棚を丸ごと高速リサーチして、ツールをチェックして商品を買う…という単純明快でお宝さがしのような感覚で月収数十万あげられていたあの時代は面白かったです。

価格改定ツール等の特典もなかなか良かった

ぜどり風神には以下の特典も付いていました。

  • Amazon評価依頼メール用のツール
  • 価格改定ツール
  • 出品代行
  • その他マニュアル

今考えれば出品代行なども使えばよかったのですが、当時は価格改定ツールと評価メールくらいしか使っていませんでしたね。

特に「評価依頼メール」に関しては、購入者リストに評価依頼メールを一斉送信できるので、サクサク評価が溜まっていって便利だった記憶があります。

2017年にサービス終了

僕自身は2013年くらい?の学生のころに軽い気持ちでせどり風神に手を出して、運よく利益を上げられたのは良かったのですが、仕入れが面倒だったりライバルが増えて旨みがなくなったので翌年には手を引いてアフィリエイトをスタートしました。

そして気づけば、せどり風神のサービスが終了してしまっていたワケですが…明確な理由は出ていませんね。

誰でも簡単に利益を上げられるめちゃくちゃ再現性の高い手法だったので個人的には優秀なツールだったと思います。

だからこそ途中でゴロゴロと競合が出てきたんでしょうけどね。

せどり風神の代替ツールなど

せどり風神は古本だけでなく、Amazonに出品されている商品であれば基本的に何でもリサーチできるツールでしたが、サービス終了に伴って「せどりすと」に切り替えた方が多い印象です。

有料版は月額5000円とせどり風神と比較するとお手頃ですし、価格改定ツールとしても有名なプライスターとの機能連携も可能。

ただ、初回登録時には手数料5000円が必要なので、まずは無料版を使ってみてから、せどりすとプレミアムに課金するかどうかを決めると良いですね。

せどり風神の思い出まとめ

というワケで、今回はせどりに力を入れていた時期を振り返ってみましたが、店舗せどりを今やるなら仕入れから出品まで外注さんを使いますね…(笑

ブログとか動画はPCで完結するのがメリットですが、成果が出るまで多少時間がかかることを考えると、やっぱり物販は優秀だなと改めて感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です